• 不動産登記(名義変更)は
    信頼の
    司法書士法人

    相続・贈与・離婚・売買・その他

    相談件数
    1000件以上
    経験豊富な
    事務所です

    司法書士 有川征志の写真

    無料相談

    土日祝も
    来店相談OK

    営業時間

    9時から
    20時まで

    営業時間

    土日祝も
    20時まで

    司法書士 有川征志の写真
  • 電話で
    最短15分!

    無料でお見積り

    ご来店時にはゆっくり
    ご相談をお受けいたします。

    LINEでの
    お問合せにも
    対応

    ※重要な不動産登記のお手続きです。
    ご依頼される前に一度は来店され無料相談をお受けすることを
    オススメいたしております。(ご相談に来られる方は代理人でも構いません)

    ※不動産購入時の登記では来店不要です。(来店対応いたしておりません)

 

不動産登記(名義変更)を
高品質・低価格
ご提供します!

不動産登記サポートセンターが
選ばれる
6つのポイント

point

1

高品質で低価格

●不動産登記(名義変更)の費用が安い。
●登記手続きではなく登記構成をご提案。

詳しく見る

point

2

駅近の好立地

●JR大阪駅5分
●阪急梅田駅3分
●阪急池田駅1分

詳しく見る

point

3

土日祝も
20時まで対応

●平日:9時~20時
●土日祝:9時~20時

詳しく見る

point

4

法人・専門家
組織で安心

●個人事業でない法人組織で安心です。
●専門家組織で高度な事案にも対応。

詳しく見る

point

5

相続・贈与・
遺言に強い

●相続・贈与・遺言の経験豊富。
●登記だけでなく他の問題も同時解決。

詳しく見る

point

6

離婚手続きに
強い

●離婚手続きの経験豊富。
●離婚協議書(公正証書)も同時解決。

詳しく見る

不動産登記・相続・
贈与・離婚など
トータルでサポート

不動産登記=単なる不動産の名義変更ではありません。
減税対策や将来のリスク回避などをしっかり考えてお手続きしないと、後に「大失敗したことに気付いた…取返しが付かない」ということが少なくないのです。

このような失敗をしない為にも、不動産登記は経験豊富な(相談件数1000件以上)不動産登記サポートセンターにお任せ下さい。
当事務所は不動産登記・相続・生前贈与・遺言・離婚・財産分与などについての総合窓口です。
事前調査を行い、専門家(弁護士・税理士・行政書士・司法書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・宅地建物取引士など)がご相談や手続きに応じます。各種事案を総合的に判断できるので安心です。

お手続きの流れ

STEP

1

はい。
不動産登記
サポート
センターです

お問合せ

お電話やメールでお問合せください。
ご相談の予約をお受けいたします。

STEP

2

無料相談とお見積り

丁寧にお話しをお伺いいたします。
お見積りも提示させていただいております。

STEP

3

我々に
お任せ下さい

ご依頼

十分に納得されてからご依頼下さい。
着手金は不要です。(ただし事案による)

STEP

4

お手続き

必要書類の取得から重要書類の作成。
不動産登記サポートセンターに全てお任せください。

STEP

5

こちらが
完了書類です

事件完了~お引渡し

完了書類の取得~検査~お引渡し。
登記申請完了後のお手続きも全てお任せ。

STEP

6

残金のお支払い

お振込み又は現金でお支払い下さい。
※お引きし前になる場合もございます。

まずはご相談から。
お見積りとご相談は無料です。

平日夜もご相談受付中!
休日無料相談も承っております。
(要事前予約)

0120-98-9058

受付時間9:00〜20:00 土日祝も対応

無料相談だけで解決される方も!
成功事例

相談してよかった!

  • 登録免許税を大幅に減税できた事例

    「不動産の購入時に、考えていた名義(夫・妻の2分の1)と違っていたので、今から不動産の持分の半分を妻に贈与か売買で変更したい。」とご相談に来れたK様でしたが、当初から奥様も住宅資金を提供しておられました。
    これにより不動産登記の修正により持分を変更し、登録免許税が贈与であれば20万円程度かかるところを2000円で登記申請することができました。
    地域の無料相談会では、他の司法書士事務所は何の提案もなくなかったので、大変ご満足していただけました。

  • 不要な手続きが省けて時間と費用がお得に!

    O様には子供がいなく、ご主人様がお亡くなりになられた時には相続人がO様、兄弟、そしてその兄弟の子供に代襲相続が発生しており、相続人が15名ほどになっていました。また、代襲相続人の子供に未成年者が5名もいたのです。
    地域の相談会にいくと「相続で不動産の名義変更をする場合には遺産分割協議をしなければならない。未成年者は特別代理人の申立てが必要」とのアドバイスを受けたようです。
    しかし、当事務所にご相談に来られ「相続分の譲渡で対応すれば特別代理人申立ては不要です」とお伝えしました。これにより多くの費用、手間、時間が大幅に節約できたと喜んでいただけました。

  • 遺産分割で大幅に贈与税を免れた事例

    お亡くなりになったお父様の不動産を相続により、母と息子の半分づつで登記されていたH親子ですが、母に全て贈与で譲り渡したいとご相談に来られたました。
    お話をお伺いすると半分ずつにしたのは法定相続分で登記されただけとのことでしたので、遺産分割で譲り渡すことにより登録免許税や贈与税の合算額を350万円程度から5万円に大幅に減税できました。

喜びの声を
たくさんいただいております!

お客様の声

頼んで良かった!

不動産登記サポートセンターの
事務所案内

梅田事務所

阪急梅田駅 徒歩3分
JR大阪駅 徒歩5分

06-7710-1784

受付時間:9:00〜20:00 土日祝も対応

〒530-0012
大阪市北区芝田1-12-7 大栄ビル本館303号

Googlemapで見る アクセス詳細へ

池田事務所

阪急池田駅 徒歩1分

072-737-6290

受付時間:9:00〜20:00 土日祝も対応
無料駐車場完備

〒563-0047
大阪府池田市室町4番49号Cozy室町102号

Googlemapで見る アクセス詳細へ

こんな時はどうしたら良い??
不動産に関する各種問題

PageTop